ダイバーシティ

セミナー / カンファレンス

Seminar / Conference[セミナー / カンファレンス]


HOME > Seminar / Conference

日本能率協会(JMA)では、ダイバーシティを推進するための研修・セミナーを提供しております。
ダイバーシティ推進にあたっては知識だけでは解決できない課題が多くあり、ビジネススキルや意識・風土改革も重要です。

JMAがオススメするセット受講

併せて受講することで更に高い研修効果が得られます。

女性活躍推進が喫緊課題の場合

女性活躍推進の知識と導入のためのファシリテーションスキルを学び、
社内への推進をよりスムーズにします。

5つのプロセスから学ぶ女性活躍推進セミナー
+
ファシリテーション・スキル修得セミナー
登壇企業決定!
男女問わず強いリーダーを養成したい場合

強いリーダーを養成し、成果を上げ魅力ある組織をつくることが可能です。

女性リーダー養成コース
or
リーダーのためのマネジメント基礎コース(LDC)
+
システム思考セミナー
or
アサーティブコミュニケーション習得セミナー

ダイバーシティ経営の推進

役職問わず、課題を抱えている方のご受講をおすすめしています。

女性活躍推進
5つのプロセスから学ぶ女性活躍推進セミナー
女性リーダー養成コース
登壇企業決定!
障がい者と共に働く
障がい者と共に働く職場づくりセミナー
外国人と共に働く
海外人事担当者のための労務基礎実務セミナー
外国人採用のための面接スキルセミナー

ダイバーシティを進めるうえで必要なスキル

管理職/リーダー・担当者

ダイバーシティ推進の質をさらに向上させる
ファシリテーション・スキル修得セミナー

システム思考セミナーNEW!管理職が学ぶモチベーション・マネージメント研修
リーダーのためのマネジメント基礎コース(LDC)
成果を出すための『タイムマネジメントセミナー』
社内外でダイバーシティを推進するための必須スキルを習得する
ファシリテーション・スキル修得セミナ「ロジカル・プレゼンテーション」スキル向上セミナー

アサーティブコミュニケーション習得セミナー
ビジネス対話力向上セミナー
チーム・ビルディングセミナー
フォロワーシップ開発セミナー

ダイバーシティ推進の実例を知る

日本能率協会(JMA)では、企業の人事・人材開発に携わる方々の相互研鑽の場を1982年から開始し、2014年度より新ブランド「KAIKAカンファレンス」として、新しい価値を提供し続けています。
KAIKAとは、「この成長・組織の活性化・組織の社会性」を同時に実現していくプロセスを指す考え方(「開花」を語源とする造語)です。
本カンファレンス内では、「ダイバーシティ」をテーマにした企業事例も多く扱い、新たな解決の糸口を見出す場としています。

KAIKAカンファレンス2016